ギョクシンカ

ギョクシンカ

ギョクシンカ
ギョクシンカ

ここのところ、「奄美大島探検図」7月発行に向けての作業にかかりっきりで、金作原へはちょっと足が遠のいていますが、一昨日の夜にはシロアリの羽アリが飛んだようで、梅雨は明けたのかもしれません。

森の中では梅雨時期の花がピークを過ぎて、白いギョクシンカの花も満開になりつつあります。(と、いいつつ、この写真は4日前のものですが。)

セミの声も先週末あたりから聞けるようになりました。さあ、夏ですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です