タラノキの新芽

タラノキデの新芽
タラノキの新芽

あけましておめでとうございます。
今年もボチボチと原生林の様子をお届けしますので、よろしくおねがいします。

今年初めての森の中でなにかいい被写体と探していると、先日ご紹介したサクラツツジは元旦からのポカポカお天気で一気に開花していました。

道端には鮮やかな葉っぱ。タラノキの新芽です。
まるで紅葉しているようですが、新芽の鮮やかな色。
周りには黄葉しているシマウリカエデの葉がたくさんおちていますが、秋と春が同居していました。
(1/7修正:ヌルデと思っていたらタラノキでした。)
 

金作原原生林ツアー等、奄美大島を楽しむなら観光ネットワーク奄美の自然体感ツアーをご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です