リュウキュウサギソウ

リュウキュウサギソウ
リュウキュウサギソウ

先日までまったく気が付かなかったのですが、散策路沿いにリュウキュウサギソウが咲いていました。

夏の終わりに咲く地味なランです。

WikiPediaによると、奄美大島から台湾までに分布するランで、別名はイトヒキサギソウ(糸引鷺草)という名称もあるようです。

金作原原生林ツアー等、奄美大島を楽しむなら観光ネットワーク奄美の自然体感ツアーをご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です