サクラツツジ

サクラツツジ開花

サクラツツジ
サクラツツジ

10日ぶりの更新です。すいません。この間に2度ほど行ってたのですが、冷たい雨の2日でこれといった写真もありませんでした。

今朝もどんよりとした空で心配していましたが、出かけてみるとみるみる青空が広がってくれました。

オキナワウラジロガシへの尾根道へ行くと、サクラツツジが一株、咲き始めていました。(写真は高いところだったというのもあって、ちょっとぶれてます)サクラツツジは個体差が大きくて色も開花時期もバラつきます。この個体は毎年早くて純白の花です。

道端にはルリミノキの花がたくさん、名前の通り、瑠璃色の実も目立つようになってきました。

シマウリカエデはほとんど黄葉が終わって落葉し、新芽が準備しています。ハゼノキは台風の汐焼けして落葉した個体は新芽が吹いていますが、今年の葉がまだ残っているものも多いです。

金作原原生林ツアー等、奄美大島を楽しむなら観光ネットワーク奄美の自然体感ツアーをご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です