散策開始ポイント

散策路スタート地点

散策開始ポイント奄美市名瀬長浜町と名瀬朝仁新町の間、朝仁トンネルの上にある赤碕公園方面から宇検村方面へ奄美中央林道を南下すると、奄美市名瀬朝戸へ下る林道との三叉路があります。

なお、奄美中央林道は全線未舗装の砂利道でレンタカー等の走行は危険です。また、ほとんどの場所で携帯電話は圏外となります。ここから奄美中央林道の宇検村方向へは2010年の豪雨災害で通行止めのままとなっています。

この三叉路の前後にスペースがありますので、通行する他の車輌の邪魔にならないように車を停車させて、ここから徒歩での散策開始です。

一般車輌通行禁止上の写真の左にある看板が左の写真です。

国有林を管理している鹿児島森林管理署によって一般車輌の通行は禁止されていますので、車でここを通り抜けて朝戸方面へ抜けることは原則禁止されています。また、森林管理署などパトロールの車が通行することがありますので、車輌の進行を妨げるような駐車はしないで下さい。路肩に駐車する際には、ぬかるみやくぼみにはまらないよう注意が必要です。

観光ネットワーク奄美の金作原原生林ツアーをはじめ、多くのツアーがここから片道約1.2Kmを説明しながら散策し、同じ道を折り返すコースとなっています。

金作原原生林ツアー等、奄美大島を楽しむなら観光ネットワーク奄美の自然体感ツアーをご利用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です