ホラシノブ

ホラシノブ

ホラシノブ
ホラシノブ

昨日の時点で今日の天気は雨。予報通り、明け方は激しい雨の音がしていましたが、午前中のツアー出発直前には雨が上がってくれました。

そして山を下るころまで、曇り空ながら雨は降らず。奇跡の午前中となりました。

写真は道端に生えているたくさんのシダの中でひときわ細かい切れ込みがきれいなホラシノブです。レースのような葉です。

4 thoughts on “ホラシノブ”

  1. お疲れさんです。ホラシノブ&シダですか?
    ところで、タイワンコモチシダなかったですか?
    先日知人が教えてくれました。そのシダに赤い芽が葉から出でいますが?
    珍しいです。

    1. ご覧のように、ホラシノブはシダの一種です。
      タイワンコミチシダというのはちょっと見当たりませんが、お知り合いの方は金作原原生林でご覧になったのでしょうか。

  2. お疲れさんです。天気悪いのに、お客様いるのですか?
    過日知人より、タイワンコモチシダを教えて頂き、葉から赤い芽が沢山出でいました?何故でしょうか?

    1. 有り難いことに梅雨の時期でもお客さんはいらっしゃいます。
      コモチシダというシダは葉から直接、苗が出てくる(というか発芽する)ので”子持ち”シダという名前になったようですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です