ヒカゲヘゴの根

ヒカゲヘゴの根

ヒカゲヘゴの根
ヒカゲヘゴの根

ヒカゲヘゴの幹(のように見える部分)には葉っぱの付け根が楕円形になっていますが、ある程度の年数が経つと、その間から根っこがワラワラとでてきて、黒い紐が絡んだようになっています。

夏の成長が早い時期だと、単純に黒い紐のような形状ではなく、先端が緑色の、まさしく根っこの先端という形で見ることができます。

触ると意外と柔らかいですよ。

「ヒカゲヘゴの根」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です