カゴメラン

カゴメランの新芽

カゴメラン
カゴメラン

前回の金作原の翌日、24日の日曜日はなんと115年ぶりに奄美大島にも雪が降り、大騒ぎとなりましたが、今日は寒波の北風も収まり、穏やかな日となりました。

今朝は10度を下回り、9度となりましたが、週末にかけて暖かくなりそうです。

道端にはカゴメランの新芽が出ていました。秋に小さな花をさかせる小さなランです。葉っぱの模様が籠の網の目のようなので籠目蘭(カゴメラン)。

リュウキュウイノシシが餌を探す際に一緒に掘り返してしまうので、あちこちで群落がダメになってしまいましたが、ここは復活です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です