ケハダルリミノキの花

ケハダルリミノキ
ケハダルリミノキ

道端に小さな白い花。

ケハダルリミノキ(アカネ科、屋久島以南)の花です。

「琉球弧 野山の花」によると”ルリミノキ”と呼ばれるのはこれ以外に”マルバルリミノキ”(屋久島以南)と”リュウキュウルリミノキ(タシロルリミノキ)”(屋久島・種子島以南)の3種類があります。

 

黄色いキノコ

黄色いキノコ
黄色いキノコ

オキナワウラジロガシ(写真の上の部分、ぼんやりと映っています)の板根脇の階段、その下に黄色、それもかなりどぎつい蛍光色のようなキノコが生えていました。

調べているのですが、名前がわかりません。この色は食べられそうもないですね。

奄美大島では山菜採りやキノコ狩りの習慣が無いので、キノコについてはあまり知られていません。

先日は白いキノコがありました。Facebookでオオテングダケと教えてもらいました。毒キノコです。

雨に濡れたクワズイモ

クワズイモ
クワズイモ

台風17号が奄美大島の西の海をヨタヨタと進んでいて、今朝の明け方も雨音が大きかったのですが、午前中の金作原原生林ツアーに出発するころには小降りでした。

現地を歩いていると、いつもの葉の裏から見上げているクワズイモが雨に濡れて綺麗だったので撮影してみました。

嬉しそうです。

Facebookページでいつも掲載している以下のような写真はこの中からの眺めです。