ヤエヤマセンニンソウ

ヒカゲヘゴに蔓の塊
ヒカゲヘゴに蔓の塊

散策路のスタート地点から最初のヒカゲヘゴが群落となっている谷、散策路からちょっと離れた場所のヒカゲヘゴに途中に大量の蔓が絡み合って塊のようになっていて、たくさんの白というかベージュ色の花が咲いています。

いつの間に咲き始めたのか、数日前にようやく気付きました。

しかし、ちょっと距離があるので、よくわかりませんので、望遠レンズを使って撮影してみました。

たくさんの花
たくさんの花

よくわからないので、ズーム。

ヤエヤマセンニンソウの花
ヤエヤマセンニンソウの花

濃紫色の4枚の萼片の上に白というかベージュのおしべがたくさんついた花、ヤエヤマセンニンソウでした。

シマサルナシとキウィ

シマサルナシ
シマサルナシ

今日は快晴!森の中から青空がキレイでしたが、先日から散策路に小さなキウィのような実が落ちています。(写真はちょっと角度が悪くて、キウィっぽくありませんが)

マタタビ科マタタビ属のシマサルナシです。紀伊半島から与那国島・大東島まで分布しているようです。

長さは約2cmほどのミニチュアのキウィのようで、割って見ると実の断面も香りもキウィそっくりです。

同じマタタビ科マタタビ属で中国に分布するオニマタタビが別名・シナサルナシといい、これがプラントハンターによってニュージーランドへと渡り、品種改良されてキウィとなったそうです。WikiPediaのキウイフルーツの解説にシマサルナシもミニキウイという表記がありますね。

少しずつ涼しく

気温24.9℃、湿度80%
気温24.9℃、湿度80%

今日の午後の森、15:30頃の気温と湿度です。気温24.9度、湿度80%。

湿度ほどは暑く感じません。

オオシマゼミは相変わらず鳴きまくっていますが、ハシカンボクの花はピークを過ぎたでしょうか。気温も湿度も少し下がっています。