ナンゴクホウチャクソウ

ナンゴクホウチャクソウ
ナンゴクホウチャクソウ

散策路脇にユリの仲間、ナンゴクホウチャクソウが咲いています。

今日はガイド用車両が足りず、レンタカー(ワゴン車)を1台利用しましたが、現地近くの奄美中央林道はバスが多く通行しているために荒れてしまっていて、ワゴン車を路面にぶつけないように走るのは大変でした。ほぼ毎日通って慣れているのですが、初めての方はまずぶつけてしまう、あるいは、タイヤを空回りさせてしまうでしょう。レンタカーで訪れるのは、まずやめたほうがいいです。

ナンゴクホウチャクソウ

ナンゴクホウチャクソウ
ナンゴクホウチャクソウ

そろそろだよね、と思っていたら散策路の入り口にすでに咲いていました。

ナンゴクホウチャクソウ、ユリの仲間です。

ギンリョウソウの季節でもあるのですが、残念ながら今年はあまり咲かないようです。

ナンゴクホウチャクソウ

ナンゴクホウチャクソウ
ナンゴクホウチャクソウ

昨日から快晴、一気に暖かくなりました。

路上には風でちぎれたシマウリカエデの花が散らばり、路肩ではナンゴクホウチャクソウが咲き始めました。

アカヒゲやルリカケスがしきりと鳴き交わしています。谷底からはアマミイシカワガエルの声も聞こえて、賑やかな森です。

今朝の森の様子。暖かい朝でした。

Posted by 金作原原生林 on 2016年3月7日

ナンゴクホウチャクソウ

ナンゴクホウチャクソウ
ナンゴクホウチャクソウ

少し日当たりのいい道路脇にナンゴクホウチャクソウが咲いています。

この場所はちょうど散策スタート地点で路肩の雑草と一緒に刈られてしまうことがおおい場所ですが、少し奥のほうだと無事に咲いてくれました。

普通は2つか1つの花が咲くのですが、この株は4つも花をつけています。