知名瀬農道の無人販売店

無人販売所
無人販売所

この春から金作原原生林への知名瀬農道沿いに無人販売所がオープンしています。

先月末あたりからシーズンを迎えたパッションフルーツが一袋に3個から4個入って300円で販売されていて、帰り道に立ち寄るとお客さんには大好評です。

先週はスモモもあったり、地元の野菜も販売されています。

10時過ぎぐらいに商品を並べているのでしょうか、原生林へ行く時間帯にはまだありません。帰る時間帯にあるのですが、他のツアーの方とかも購入してるんでしょうかね。先に買い占めてしまって、ごめんなさい。

ボチョウジ

ボチョウジ
ボチョウジ

たくさん蕾をつけていましたが、ボチョウジの小さな花が咲き始めました。

奄美の森の花々は白や淡い色、緑と目立ちにくい色が多く、花も小さいものが多いです。

何故でしょうね。

でしゃばらなくても、派手に着飾らなくても、香りをふりまかなくても、十分受粉してもらえる、ということなんでしょうか。

金作原へ向かう農道沿いにはマンゴーやパッションフルーツを栽培しているハウスがあるのですが、そのハウスの途中に最近、無人売店が出来、昨日から3個入りパッションフルーツが300円で販売されています。

昨日のお客さん、皆さん購入したので直ぐに売り切れてしまい、今日も2袋を残すのみとなりました。しばらく販売してくれると嬉しいのですが。