ホウロクイチゴの花が上向き

ホウロクイチゴ
ホウロクイチゴ

明け方にものすごい土砂降りでしたが、嘘のように青空が広がりました。

散策路の日当たりがいいところには、リュウキュウバライチゴやリュウキュウイチゴ、ホウロクイチゴがあり、ほとんどが花を終えて実がつきつつあります。

ところが、道端の小さなホウロクイチゴが上を向いて白い花を咲かせていました。時期遅れですし、普通は茎の下に地面を向くような形で咲くのです。

残念ながら、きちんと確認せずにシャッターを押したので見事にピンボケ。でも、明日には散っているでしょうし、珍しいのでご紹介です。

他の今日の森の写真はFacebookページでどうぞ。