ムベの花

ムベの花
ムベの花

今年はエゴノキの花がいつもの年よりも多い気がします。2月頃から咲き始めるのですが、金作原の散策路には今、たくさんの花が落ちてきています。

この花は花びらが4枚・5枚・6枚、7枚、8枚と不定で、それも1本の木に、花びらの枚数が異なる花が咲きます。北海道から沖縄までと分布が広く、公園などでも植栽されているはずです。花をじっくり観察してみてください。

そんなエゴノキの花の中に似たような花、でも、ほんのり色のついた花が落ちていました。ムベの花です。これも関東以南と分布の広い植物。つる性で高い木の上に絡んでいるので咲いているところは見つけきれませんでした。

いろんな新芽と新しく見つけたギンリョウソウ。ちょっとピンボケだけど咲き始めたキンギンソウ。そしてシリケンイモリとコケの上に落ちていたムベの花

金作原原生林さんの投稿 2016年4月2日