生物

両生類

ドングリ咥えたアマミハナサキガエル

アマミハナサキガエル  今年は昼間にもかかわらず、散策路のそばでカエルをよく見かけるような気がします。 今日も倒れたヒカゲヘゴの茎の説明をしようとするとアマミハナサキガエルがちょこんと座っていました。 なにやら咥えているようで、よく...
両生類

アマミイシカワガエル

アマミイシカワガエル  数日間の大荒れのお天気から一転、昨日から快晴となり、気持ちのいい青空と新緑の森となっています。  今月になり、散策路脇の道路脇の山水が流れ出ている岩の間にアマミイシカワガエルが姿を見せていました。先週は...
両生類

アマミイシカワガエル

アマミイシカワガエル  季節外れの台風、それが崩れて熱帯低気圧になった影響でここ数日は雨でしたが、そのおかげか森はたっぷりと水を蓄えています。 林道沿いの沢の水量が増しています。 散策路の傍ら、倒木の上にはアマミイシカワガエルが姿を...
生物

ドングリを探す?ルリカケス

ルリカケス  最近、再び、地面をついばむルリカケスを多く見かけるようになりました。 恐らく、隠しておいたドングリをさがしているのでしょうが、もうそろそろ次のシーズンのドングリが実るころ。 1年近く前に隠しておいたドングリが食べること...
生物

ノコギリクワガタ

ノコギリクワガタ  奄美地方、昨日、例年より14日遅れで梅雨明け宣言となりました。 今朝の森は30度。 散策路のシマサルスベリも夏の花が開花する前に皮が剥がれ始めていますが、見上げるとノコギリクワガタがいます。 実は先週も見かけたの...
両生類

アマミハナサキガエル

アマミハナサキガエル  なんだか、本当に梅雨なの?という快晴の朝でしたが、オキナワウラジロガシへ降りていく階段脇の木の根元にアマミハナサキガエルが座っていました。 周囲には水路も水たまりもないですし、気温は27度で湿度75%と、そん...

キセルガイ、2種

ヒルグチギセル オオシマキセルガイモドキ  昨日(5/20)は午後から大荒れの天気となりましたが、午前中のツアーは雨も降らず、快適なご案内ができました。  散策路を戻ってくるときに台風で倒れたヒカゲヘゴが切断されている茎...
両生類

イボイモリ

イボイモリ  散策路を戻っていると、お客さんが道端の草むらで歩いているのをみつけてくれました。 イボイモリです。 背中というか肋骨に相当するのでしょう、ゴツゴツとした背中の形が独特です。 奄美大島や徳之島、沖縄本島といくつかの島の固...
両生類

いい物件にお住まいです

枯れたヒカゲヘゴの茎の中にリュウキュウアカガエル  市街地の山すそでは、梅雨の時期の花が咲き始めています。(Instagramでご覧ください。) 森の中もやがて咲きだしそうになっていて、明日からのお天気は雨。いよいよ梅雨のようです。...
生物

ルリカケス子育て中

ルリカケス  GWも終わり、奄美大島は梅雨に入ったのでは?という感じのお天気になりました。 梅雨時期の花々がどんどん咲いています。 先日は散策路でご案内中にルリカケスの仲間を呼ぶ可愛い鳴き声。 見てみると、木のうろを巣にしている親鳥...
タイトルとURLをコピーしました