季節

トベラ

(本エントリは「あまみ便り」に掲載したオキナワトベラとトベラの記事を再編したものです。) オキナワトベラ(雄株・雄花)  新型コロナウイルスによる緊急事態宣言により、金作原原生林ツアーも3月末からストップしていますが、その間に...
季節

アカボシタツナミソウ

アカボシタツナミソウ  金作原原生林の森の中ではなく、森へ向かう途中の知名瀬集落奥、農道脇にアカボシタツナミソウが群落になっていました。
季節

ナンゴクアオキ

ナンゴクアオキ  今朝は今シーズン最後の冷え込みだと思うのですが、10度ほどまで冷えました。 お昼には20度近くに、そして明日からは一気に暖かくなる予報です。 森では鮮やかな新芽と花々が目立つ季節となりました。

ギンリョウソウ咲き始めました

ギンリョウソウ  1月12日に蕾を見つけたギンリョウソウ。 いつもより早い!と思ってましたが、そんなこともなく、3月に入ってようやく咲き始めました。 また、この場所とは別にもう1か所。去年までは数年間、顔を出してなかった場所に群落が...
季節

アマミテンナンショウの雌株

アマミテンナンショウ(雌株)  今年は、アマミテンナンショウの花をあまり見ないなと思っていましたが、ここにきて数株見つけました。 しかし、葉っぱより高く咲く、雄株の花ばかり。 ところが、散策路スタート地点脇に雌株が咲いているのを、見...
季節

アマミテンナンショウ

アマミテンナンショウ(雄株)  今朝、出勤しようと玄関を出ると暖かい南風が吹いていて、暖かいというより、なんか季節が変わった感じです。 今日の午後の森では20度ありました。 来週にはもう一度気温が下がるようですから油断はできませんが...
季節

タブノキの新芽

タブノキの新芽 ここ数日、大荒れのお天気でしたが、今朝は最初は曇り空だったものの、予報と違って森に入ると青空が広がってきました。 道端ではタブノキの鮮やかな新芽が花のように開いています。
季節

これも早いぞ、リュウキュウイチゴ

リュウキュウイチゴ  散策路に一昨年の台風24号の風でできたギャップ(木がなぎ倒されてできた森の穴)があります。 陽当たりがよくなったためか、周辺では見かけない植物が優位に立っているようで、このリュウキュウイチゴもその一つ。 さらに...
季節

早くもギンリョウソウの蕾

ギンリョウソウ  今シーズンは色んな花が狂い咲きしていたり、早いなと思い、まさかねと、例年、花を確認できる場所をじっくり覗き込んでみると、なんとギンリョウソウの蕾というか花茎が土の中から顔をのぞかせていました。 通常は3月の花です。...
季節

クワズイモのつぼみと花

クワズイモ  梅雨が近づいてきて、色んな花が咲き始めています。 道端のクワズイモも咲いていました。 この株は左からつぼみが2つ、2番目は空くし膨らんで、その右に花が咲いています。 田中一村の絵のようです。  GW(4/27-5...
タイトルとURLをコピーしました