トクサランとサクラツツジ開花

冬のラン、トクサランが満開になってました。 既に咲き終わった株もちらほらあったのですが、この株はちょうど満開。 その他の写真はFacebookページにアップしてあります。 オキナワウラジロガシ手前のサクラツツジ、毎年開花の...

リュウキュウルリミノキ

 道端に白い小さな花が咲いています。 リュウキュウルリミノキです。名前の通り、瑠璃色のきれいな実が付きます。 アカネ科で分布は種子島以南~沖縄。

サキシマフヨウ

夏が終わり、ミーニシ(新北風)が吹き始めてサシバの声が響き渡る頃に道沿いを飾るのがサキシマフヨウの白い花です。 ご覧のようにハイビスカスとそっくりの花で、同じアオイ科ですが、九州(福江島・甑島)以南の分布で、ハイビスカスは園芸種です。...

もうすぐトクサランの季節

散策路は片道1.2Kmほどなのですが、微妙な環境の違いでしょう、ラン・エビネ類は種類毎に群落を作る場所が異なります。 ここの斜面はトクサランが多い場所。特にここ数年は株が増えてきました。 12月から1月に花を咲かせるランです。 ...
散策路

散策路スタート地点

奄美市名瀬長浜町と名瀬朝仁新町の間、朝仁トンネルの上にある赤碕公園方面から宇検村方面へ奄美中央林道を南下すると、奄美市名瀬朝戸へ下る林道との三叉路があります。 なお、奄美中央林道は全線未舗装の砂利道でレンタカー等の走行は危険です。また...
散策路

案内板

 奄美中央林道から朝戸峠へ抜ける道の三叉路、通常はここから徒歩で散策します。 散策路に入ると金作原原生林を紹介する看板があります。 ここから先は徒歩で散策する方が多いので、車は乗入れないようにお願いします。入り口には管理者である...
季節

森にも秋が

台風21号が過ぎた19日に金作原原生林のチェックに行く途中、知名瀬からの林道沿いの風景です。 林道は15号・16号とあちこちで崩落が続き、21号でもせっかく片付けた土砂があちこちで路面を覆っていました。一般車が入るには危険だと思います...
道路状況

台風の影響

台風15号、16号と連続して奄美大島の近くを通りましたが、金作原原生林への林道はあちこちで崩落や倒木があり、大変荒れた状況となっています。 幸い、全体的なダメージは無いものの、道路の状況は悪く、奄美市が崩落や倒木の撤去を行なっています...
未分類

鹿児島森林管理署 名瀬森林事務所

いざ、金作原原生林のことを調べようとすると、わかったつもりで知らないことだらけ。 まずは利用の歴史、ところがあちこち聞いてみてもわからない。 わかったことは、 WWFのエジンバラ公が1984年(昭和59年)、今から28年...
未分類

サイト開設

奄美大島を代表する森、金作原原生林のご紹介サイトです。 こちらの紹介ページに代わるものを目指します。
タイトルとURLをコピーしました