野草

ヒメジソ

ヒメジソ  これも割と日当たりのいい林道沿いに咲いていました。  ヒメジソ、「琉球弧・植物図鑑」によると分布は北海道から琉球と広いです。
野草

レモンエゴマ

レモンエゴマ  日当たりのいい場所から少し木陰が濃くなる場所へのカーブのあたりに群落を作っていました。 葉っぱや花はシソに似ています。 Facebookで「あまみ花便り」というグループを主宰していますが、そちらで”カメバヒキオコシか...

ヌマダイコン

ヌマダイコン  ご案内していて難しいのは奄美特有の植物だけでなく、街中の園芸種や、山中に道端に生えている、いわゆる雑草だったりします。 でも、”雑草”という名前の植物は無いわけで、いい言い換えがないかと探したのですが、カテゴリを「野...
爬虫類

道端にヒメハブ

ヒメハブを探せ  今朝の金作原探検コースで、道端のザトウムシを紹介するためにしゃがもうとするとヒメハブがうずくまってました。 さて、上の写真のどこにいるでしょうか。わかりますか?
季節

ヤクシマアカシュスラン

ヤクシマアカシュスラン  道端に群落を作っている小さなランです。そろそろ花の時期は終わり。  「琉球弧・植物図鑑」によると、本州(静岡県以西)~琉球に分布。  これも国立公園になって、金作原原生林内の林道が鍵付きのゲート...

リュウキュウサギソウ

リュウキュウサギソウ  道端で咲き始めました。  トカラ列島から琉球に分布するラン科の花です。
季節

クマタケランの畑

 昨日、森の中のアオノクマタケランをご紹介しましたが、金作原原生林へ向かう途中の知名瀬集落奥の農道沿いにあるクマタケランの畑の様子です。  クマタケランは自生のアオノクマタケランと園芸種のゲットウの自然交配種と言われていて、奄美大島の郷土...
季節

アオノクマタケラン

街中や山裾などではたくさん咲いている梅雨を代表する花々が、ようやく森の中でも咲き始めました。 アオノクマタケランです。ランとありますが、ショウガの仲間。 伊豆諸島・紀伊半島・四国・九州~先島諸島まで分布。 集落や周辺の畑でよく見かけ...
季節

ルリミノキの花びらの数は

 ルリミノキ(おそらくリュウキュウルリミノキ)の白い花です。  大きさは1cmもなく、5-6mmほどでしょうか。細かい毛がついたような星型の花です。  通常は左の写真のように花びらが5枚と思っていました。  エゴノキの花びらも枚数が異なる...
季節

コンロンカ開花前

 集落周辺や道路沿いの日当たりがいいところではすでに、白いガクと黄色い星型の花が咲いている梅雨を代表するコンロンカの花ですが、森の中ではまだ、ガクが開き始めたところ。  黄色い星型の花となるつぼみも顔をだしはじめました。開花まで...
タイトルとURLをコピーしました